スーツケース活用生活

スーツケースの素材や、大きさ、デザインは本当にいろいろで迷ってしまいます。


スーツケースを持ってさっそうと空港へ。考えただけでも楽しくなりますね。

飛行機では衝撃もあるので、丈夫で耐久性が良いものを選ぶのが基本です。
大きさの目安は5日までならSサイズ、1週間程度ならMサイズ、それ以上ならLサイズと言われますが、あとはおみやげの量にもよりますね。
素材でいうと、ハードケースは中のものをしっかり守る、ソフトケースは軽いというのが特徴です。
普段置く場所がないからと言ってレンタルをする方もいますが、使わない時は衣装代わりにして押入れにしまえばそれほど場所を取りませんし、コスト的にも結局はお得です。
さて、失敗しないスーツケース選びのためにいくつかアドバイスがあります。
よくばって大きすぎるものを選んでしまうと、階段や段差で持ち上げるのに大変です。
また、値段もあまり安いものはやはり耐久性に欠けますので、少し高くても国産品や有名メーカーのものが安心です。
あとはあまり低価格のものだと、壊れた時の補償が確立していないため修理代がかさむことがあります。
万が一、鍵が破損した場合も考えてスーツケースベルトは付けておくことをお勧めします。
パッキングのコツとして、しわが気にならない衣類は巻いて棒状にしたり圧縮袋に入れるとコンパクトになりますよ。

クレジットカードの有効活用の基本講座

クレジットカードの活用の講座

オンライントレードの方法
お薦め優良無料レポート
■【シゲ爺流】 湯水のように溢れ出す 超簡単 不労所得実現法
■【シゲ爺流】 超初心者に送る!! 超簡単 ドロップシッピング入門
■【シゲ爺流】 SEO対策 アクセスUP!相互リンク集
■【シゲ爺流】 参加実践型 完全なる不労収入生活実現法
■【シゲ爺流】1日作業時間5分 サラリーマン お小遣い倍増実践法
■松下 誠の投資で失敗しない7つの法則
■宮川明&小川忠洋 アフィリエイト・トップ対談
■バカ売れ情報商材を作る4つのポイント
■ヤニクシルバー 「売上を倍増させる7つの顧客心理」
■アフィリエイトプログラムで稼ぐために、やってはいけない3つの間違い
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。