スーツケース活用生活

上手なパッキングのコツは圧縮袋を使うことです。特に帰りは荷物が増えるので着終わった衣類は圧縮袋に入れてコンパクトにしてしまうのも手ですね。


スーツケースを見るだけで、旅行の思い出がよみがえって来ますよね。
やはり、あなたの旅行スタイルに合わせて選ぶのが一番ですが、大きさやデザイン、値段も様々で迷ってしまいます。

大きさの目安は5日までならSサイズ、1週間程度ならMサイズ、それ以上ならLサイズと言われますが、あとはおみやげの量にもよりますね。
素材別に物の入れ方を比べてみると、ハードケースは開いた両側に同じ位の物を入れられ、ソフトケースは片側が深いので奥行きのある荷物に向いています。

さて、お気に入りのスーツケースを見つけるのに、いくつかアドバイスです。
玄関の段差や階段、空港のターンテーブルなど、意外と難関は多いものです。よくばって大きすぎるものを選ばないようにしましょう。
それから、値段については一般的に高くなるほど耐久性が高い素材や構造になっています。さらにグレードが上がると、そこに軽さが加わるようです。
あとはあまり低価格のものだと、壊れた時の補償が確立していないため修理代がかさむことがあります。

★⇒スーツケースの事なら楽天で・・・コチラです。★


紅葉スポット情報

舌の病気

関西の奥座敷 有馬温泉
お薦め優良無料レポート
■【シゲ爺流】 湯水のように溢れ出す 超簡単 不労所得実現法
■【シゲ爺流】 超初心者に送る!! 超簡単 ドロップシッピング入門
■【シゲ爺流】 SEO対策 アクセスUP!相互リンク集
■【シゲ爺流】 参加実践型 完全なる不労収入生活実現法
■【シゲ爺流】1日作業時間5分 サラリーマン お小遣い倍増実践法
■松下 誠の投資で失敗しない7つの法則
■宮川明&小川忠洋 アフィリエイト・トップ対談
■バカ売れ情報商材を作る4つのポイント
■ヤニクシルバー 「売上を倍増させる7つの顧客心理」
■アフィリエイトプログラムで稼ぐために、やってはいけない3つの間違い
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。