スーツケース活用生活

やはり衝撃に強いものが良いですが、運びやすいスーツケースを選ばないと旅行自体が大変になってしまいます。


そろそろスーツケースの買い換えをお考えですか?それでは一緒に考えて見ましょう。

やはり、衝撃には強いものが基本ですが、さらに軽量でスムーズに走るスーツケースを選ぶようにします。
大きさの目安は5日までならSサイズ、1週間程度ならMサイズ、それ以上ならLサイズと言われますが、あとはおみやげの量にもよりますね。
次に素材ですが、ハードケースタイプは密閉性が高く雨にも強い、ソフトケースは外側のポケットが便利で軽いという特徴があります。
レンタルのスーツケースを利用した場合、1回借りると送料も合わせると5,000〜7,000円のコストになるので、どうせならお気に入りのケースを買うことをお勧めします。
では、あなたにぴったりのスーツケースを選ぶ前に、注意する点をいくつか挙げたいと思います。
あまり大きなものを選びすぎると、荷物が少ない場合にスーツケース内で荷物が散乱してしまいます。
また、値段もピンキリですがせっかくお買い得を見つけてもすぐに壊れては仕方がありません。耐久性ではやはりある程度高い方が安心です。
特にハードケースタイプはあまり安いものを買ってしまうと壊れた時の修理ができずに結局高くつくことがあります。
スーツケースベルトを使用すると、自分のケースがわかりやすいだけでなく、破損した場合も開いてしまうことを避けられます。
特に帰りはおみやげなどで荷物が増えますから、着終わった衣類は圧縮袋を上手に使ってコンパクトにしてしまいましょう。

★⇒スーツケースの事なら楽天で・・・コチラです。★


クリスタル・クララのおいしい水

ワンセグチューナー入門

フットサルシューズ選びの基本講座
お薦め優良無料レポート
■【シゲ爺流】 湯水のように溢れ出す 超簡単 不労所得実現法
■【シゲ爺流】 超初心者に送る!! 超簡単 ドロップシッピング入門
■【シゲ爺流】 SEO対策 アクセスUP!相互リンク集
■【シゲ爺流】 参加実践型 完全なる不労収入生活実現法
■【シゲ爺流】1日作業時間5分 サラリーマン お小遣い倍増実践法
■松下 誠の投資で失敗しない7つの法則
■宮川明&小川忠洋 アフィリエイト・トップ対談
■バカ売れ情報商材を作る4つのポイント
■ヤニクシルバー 「売上を倍増させる7つの顧客心理」
■アフィリエイトプログラムで稼ぐために、やってはいけない3つの間違い
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。